安全で美味しい水:ウォーターサーバー

最近巷で人気のある「ウォーターサーバー」。ウォーターサーバーとは筐体の上にミネラルウォーターが入ったボトルを 取り付けて、いつでも美味しい水が出てくる給水気のことです。地下水の不純物を取り除き、それにミネラルを加えたウォーターサーバーは業務用としてのイメージを持たれがちですが、一般の家庭でも使用している方が年々増えているようです。 いつでもよく冷えていて、なおかつおいしい水だと子供たちには評判のようです。ウォーターサーバーに使うミネラルウォーターの入った ボトルは業者が自宅に配達してくれるので、ペットボトルの水をわざわざ買いに行く必要がないので非常にお手軽。定期購入に申し込めば通販よりも便利です。 ウォーターサーバーをレンタルするのにかかる金額は業者によってまちまちですが、あるメーカーさんでは1ヶ月のレンタル料は1,050円で、他の業者の相場もだいたいこの程度の金額となっています。このウォーターサーバーは飲み水以外にも料理に使うこともできるので、料理好きな方にも人気があるようです。ウォーターサーバーには二つの蛇口がついていて、片方からは冷えた水、もう片方の蛇口からはお湯が出るのが特徴で、お湯の温度は78度〜90度と高めとなっているので、これを料理に使えばお湯を沸かす時間を短縮することになり、ガス代の節約にも繋がります。ウォーターサーバーで使い終わったボトルは回収され、工場で殺菌・洗浄されリサイクルされます。容易するのに多少お金がかかりますが、ウォーターサーバーを使用することでおいしい水を自分で用意する労力がなくなった分、忙しさが半減して時間の節約になったという消費者の声もあるそうです。昔は「水を買う」なんて信じられないことでしたが、今の時代では飲み水は自分で選ぶもの。あちこちの美味しい水が通販サイトで人気商品になっています。今はまさに自分で水にこだわる時代と言えます。当サイトではご家庭で水にこだわる環境を作る「ウォーターサーバー」について解説・紹介をしていきます。今からウォーターサーバーを使用したいと思っている方や、水に興味のある方などに何か少しでも参考になれば幸いです。みなさんもウォーターサーバーで美味しい天然水を飲みませんか?


 

水の危機

ほんの少し前まで、日本では全国どこでも水道の蛇口をひねるだけで「おいしい水」を飲むことが出来ました。このおいしい水が飲めることで 健康も手に入れていた、と言えるほどだったそうです。 しかし現在の状況を見てみるとどうでしょうか?本来、安全な飲み水として配水されている水道水なのに、「カルキ臭い」、「おいしくない」と言われています。その一方で、水にも健康ブームの波が流れ込み、数多くのミネラルウォーターが販売されたり、都会生活で浄水器は一家に一台の必需品である、とも言われるようになってきています。かつての日本の常識において「水を買う」という行為は考えられないことでした。 「水」の販売が行われている現状は、それだけ水道水への信頼がなくなっていると言えるでしょう。信頼の低下による水道水への不安や不満を持つ人が多くなり、これら心情を助長するかのように新聞や雑誌で「水道水には発ガン性物質が含まれている恐れがある」などという報道をみると、私達が今飲んでいる水は本当に「安全な水道の水」なのか、「飲んでも大丈夫なのか」と不安になるのは至極当然のことでしょう。 それほど現代社会において「飲み水」は深刻な問題となっているのです。科学による遺伝子操作が出来るほど技術が発達しているこの現代で、何故、どうして水道水を健康的においしく、かつ安心・信頼の置ける飲み水として飲むことができないのでしょうか? これには私達を取り巻く生活環境、引いては身近にある河川や湖との付き合い方に原因があると思われます。 現代における水問題は、水源である河川の上流や湖の水そのものの汚染が著しいので、浄水場では塩素をたくさん入れることで 安全な飲料水を供給しようとした結果、汚染物質と塩素の複雑な化学反応を起こし、悪臭を放つ物質やトリハロメタンのような 発ガン性の高い物質が合成されてしまったのだと言われています。現在の浄水場は皮肉なことに、衛生面に問題のない安全な飲み水を作ろうとして結果、悪臭と発がん性物質を一緒につくりだす化学工場になってしまったとも言われています。 河川や湖の汚染の主な原因は私達の生活廃水などが大きく影響していることから、この「水」の問題は私達自身の問題として真剣に考える必要があります。飲み水のことを考えるということは、わたしたち一人ひとりの切実な問題であると同時に、社会全体が一丸となって取り組むべき環境問題だという意識を持つ必要があると言えるでしょう。

check

招待状 印刷
http://artcard.shop-pro.jp/
横浜のエステを探す
http://bup-shop.net/
歌舞伎町でヘアメイクをする
http://www.aries-cosmetology.com/
中古ボート
https://www.ez-boat.com/
中洲 焼肉
http://www.rakutora.jp/

最終更新日:2017/4/20

Copyright(C)2008 water-memo. All Right Reserved.